So-net無料ブログ作成
検索選択
騎手情報 ブログトップ

引退近し!?消えた名騎手 [騎手情報]

最近競馬新聞でこの文字を見ない。



「安藤勝」



去年の11月24日、京阪杯でパドトロワに騎乗して以来姿を消している形だ。

元々ここ数年は騎乗数を減らして乗っていたアンカツ。
年齢も50を越えたこと、減量も毎週約5キロしているらしくそれでも最近は55キロ以上の馬にしか乗っていない。

怪我でリハビリでもしているのか体調不良なのか、そのあたりが全くニュースにならないので競馬ファンからすれば正に「消息不明」のアンカツ。


他に考えられるとすれば、単に冬場はもう乗らないということなのかもしれない。
寒いと身体がキツいだろうし、夏ほど汗もかかないので体重も落としにくいだろう。


果たしてアンカツの冬眠の終わりはいつだろうか・・・?



      大金を手にできる競馬関連情報!!

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
    凄腕予想家が競馬予想会社に集結!!その膨大な情報量とは?   
     データ・血統・コース・調教・厩舎・騎手・馬主・etc...
   精度の高過ぎる買い目算出に成功した予想会社!!
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=205XQV+6P4KS2+1X6A+5ZU2B
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

今週の武豊騎手2 [騎手情報]

()内は評価度と短評
12/22(土)阪神
1R 2歳未勝利 ダ1200m メイショウドゥーマ(C・ダートでどこまで)
3R 2歳未勝利 芝1400m セカイノカナ(C・相手揃い)
4R 2歳未勝利 芝1800m デンコウアカツキ(C・相手揃い)
5R 2歳新馬・牝 芝1600m ラメント(C・使いつつか)
6R 2歳新馬 ダ1800m スマートレバレッジ(C・目立った時計はなく)
8R 3歳上500万下 芝1600m メイショウテッサイ(B・相手恵まれ)
10R 赤穂特別(3歳上1000万下) ダ2000m メイショウブシドウ(C・昇級いきなりは)
11R ラジオNIKKEI杯(GIII) 芝2000m キズナ(A・注目の初コンビ)

12/23(日)中山
1R 2歳未勝利 ダ1200m メイショウトラクマ(B・短距離で前進し)
3R 2歳新馬 ダ1200m コウギョウボーラー(C・乗り込めてはいる)
5R 3歳上500万下 ダ1200m アポロパックマン(C・中央場所でどこまで)
6R 3歳上1000万下 ダ1800m アポロマーベリック(C・人馬の相性はいい)
7R ホープフルステークス芝2000m セキショウ(B・どんな競馬もできる)
10R 有馬記念(GI) 芝2500m トレイルブレイザー(C・万全とはいえず)


★土曜日の期待馬★
8Rメイショウテッサイ
11Rキズナ

☆日曜日の期待馬☆
1Rメイショウトラクマ
7Rセキショウ

12/24(月)阪神
3R 2歳未勝利 芝2000m デンコウウンリュウ(B・前走見せ場あり)
5R 2歳新馬 芝1800m アウォーディー (B・良血&乗り込みできてる)
8R 3歳上500万下 ダ1200m サイズミックレディ(C・斤量増え入着までか)
10R リボン賞 芝1800m クイーンリヴィエラ(C・昇級戦で様子見)
11R 阪神カップ(GII) 芝1400m オリービン(B・阪神大得意)
12R 2012ファイナルS ダ1400m  アイディンパワー(C・展開ハマれば)

◎月曜日の期待馬◎
5Rアウォーディー
11Rオリービン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

今週の武豊騎手1 [騎手情報]

土曜日  ()内は期待度
中京
1R 2歳未勝利 ダ1800m ドラグレスク(C)
4R 2歳未勝利 芝1600m カレンケカリーナ(B)
7R 3歳上500万下 ダ1900m ダヴィンチバローズ(B)
10R 名古屋日刊スポーツ杯 芝2200m ラヴィンライフ(B)
11R 愛知杯(GIII) 芝2000m ミッドサマーフェア(B)

1Rドラグレスクは前走初ダートで3着変わり身も減量騎手効果も多分にあった。低調なメンバーだけにマイペースで運べれば入着はあるか。4Rカレンケカリーナは新馬1番人気2着もレース後のコメントを見る限り手応えをつかんだ様子。前走好走馬も多く楽ではないがチャンスは十分だろう。7Rダヴィンチバローズは現級勝ちありで叩き3走目、走り頃ではある。10Rラヴィンライフは前走直線でややスムーズさを欠きながらの3着。メンバー構成もキツくないので見せ場以上も。メインはミッドサマーフェアと久々のコンビ。能力だけならここでも上位だと思うがローテがキツいしムラのある馬だけにアテにしづらい。ハマれば。

日曜日
中山
5R 2歳新馬 芝1600m スマートホルス(C)
10R 仲冬S(3歳上1600万下) ダ1200m カフェシュプリーム(B)
11R 朝日杯フューチュリティS(GI) 芝1600m ティーハーフ(C)
12R 南総S(3歳上1600万下) 芝1200m アグネスウイッシュ(C)
5Rスマートホルスはダンスインザモアの下。そんなに目立った時計も出ていないしまずは様子見か。
10Rカフェシュプリームは中1週で使ってきた。前走伸びきれなかったが本来中山得意。展開1つで十分チャンス。朝日杯のティーハーフはやはり距離が長い。 溜める競馬をするはずだが厳しいだろう。12Rアグネスウイッシュも中1週。徐々に調子は戻りつつあるがトップハンデでフルゲート。捌くのも大変だし差し切るところまでは厳しいと見る。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

GⅠで頼りになる騎手ならない騎手 [騎手情報]

昨日の香港国際競走。

今まで日本馬が全く歯が立たなかった香港スプリントをロードカナロアが勝利。


1200のGⅠで2馬身以上離して勝つのは決定的な差。日本ほど高速でないシャティンの馬場もロードカナロアには適していたのだろう。まだ底を見せていないだけに来年も楽しみだ。

そして鞍上の岩田Jは今年GⅠ7勝目。相変わらず大舞台で勝負強い。
時には強引な騎乗で批判の的にされているが大舞台で結果を残しているのは事実であり、馬券を買うファンにとっても騎乗依頼する関係者にとっても頼りになる。
ただ人間にはバイオリズムがあり、あまりイイことばかり続きすぎると後にその反動が起こりうるだけに何か悪いことが一気に起こるんじゃないかと心配ではある。本人からすると余計なお世話だろうが・・・。

1浜中俊
2蛯名正義
3岩田康誠
4福永祐一
5内田博幸
6横山典弘
7川田将雅
8北村宏司
9三浦皇成
10和田竜二
11幸英明
12松山弘平
13吉田隼人
14川須栄彦
15柴田善臣
16小牧太
17池添謙一
18武豊
19松岡正海
20北村友一

これは現時点での全国騎手リーディングのトップ20だ。
上位騎手の中でも当然GⅠで頼りになる騎手ならない騎手はいる。
まずはC群から。
・北村友一
・三浦皇成
・松山弘平
・吉田隼人
・川須栄彦
この騎手たちはまだGⅠを勝っておらず、まだまだ経験不足。現時点で頼りになるとはとても言えない。

・松岡正海
・小牧太
・柴田善臣
・幸英明
・和田竜二
・北村宏司
・福永祐一
・浜中俊
・川田将雅
これがB群。GⅠ勝利経験はあるし悪くはないが、言わせてもらえば「パンチが足りない」。
圧倒的な人気に推された時そのプレッシャーをはねのけるような感じが薄い。

そしてA群は・・・
・岩田康誠
・蛯名正義
・武豊
・内田博幸
・横山典弘
・池添謙一

つまりリーディング順=GⅠで頼りになる順ではないということ。

GⅠで2頭の内どちらか1頭を買いたいと悩んだとき、最後はやはり「頼りになる騎手」の方へ飛び込んでみてはいかがでしょうか?

………………………………………………………………………………………
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃☆★☆  すべての競馬予想を無料で配信!『ウマセン』  ☆★☆┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆『ウマセン』では、レースの走破タイムや血統、騎手の癖までを◆
◆数値化してがっちり予想!メインレースに関してはレーヅ展望も◆
◆お届けします!!                     ◆

 ★すべての的中予想を無料で入手できる!
      是非この機会に『ウマセン』をご利用下さい★
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=205XQV+AINPIQ+1T4G+62ENN
………………………………………………………………………………………
タグ:競馬 騎手
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

競馬と言えばやはりこの人!?武豊騎手への注目度の高さ [騎手情報]

ブログ開設して数日、いくつかの記事を書いてきたがご覧になっていただいた方、そして今日初めてアクセスしたという方も本当にありがとうございます。

これからも競馬に関するあらゆる事に注目して情報を発信していきたいと思う。

いくつかの記事の中で1番アクセス数が多いのは最初に書いた「武豊エスポワールシチーの敗因とは」だった。
「武豊」で検索してアクセスされた方もいらっしゃるようでやはり武豊という騎手はいろんな意味で注目度の高い騎手だなと改めて感じた。

個人的に武豊は好きな騎手だ。なんだかんだ言ってやっぱり上手いと思う。よく考えて乗っているなと思うし経験があるから頼りになる。
自分が「上手い騎手」と「下手な騎手」とを分ける基準はレースの中でいえば『スタート~最後の直線向くまで』だ。外人や地方騎手が参入した今、ファンは「追える」「追えない」、つまり直線でのフォーム・追いっぷりに目が行きがちな感があるがハッキリ言って自分はそこには関心が薄い。いくら直線で激しいアクションを起こしても、そこに至るまでをめちゃくちゃに乗っていたら馬は全能力を発揮できないからだ。追える追えないを議論するのもおかしな話で、直線までを上手く乗って馬が伸びる状況を作ってやれば馬は勝手に伸びてくれる。あくまで走るのは馬で騎手はそれを補助する役割。

つまり、「最後の直線までを上手くエスコート出来る騎手」が自分の中での「上手い騎手」だ。武豊という騎手はその点が長けているからあれだけの結果を残せてきたのだと思う。

そこで、みなさんにこのブログでより楽しんでいただく為に、毎週の武豊騎手の騎乗予定馬と、その馬たちに対する個人的な期待度(A~C)をこれから載せていこうと思う。

騎乗予定馬や枠順が発表される木曜~金曜日に更新していく。
早速今週から、と思ったが今週は香港遠征の為来週からになる。

武豊騎手の事以外でも、その日の注目馬等を挙げていくコーナーも作れれば良いなと考えているので、今後ともよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬
騎手情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。